▼バックナンバーはこちら

せかけん例題チャレンジ

【 『ストラスブールの旧市街-グラン・ディル』(フランス共和国) 】
『ストラスブールの旧市街-グラン・ディル』(フランス共和国)
クリスマス市で有名なフランスのストラスブールは、何と呼ばれているでしょうか?

【 1 】 ペイ・デュ・ペール・ノエル(サンタクロースの故郷)
【 2 】 ヴァントル・デュ・ペール・ノエル(サンタクロースの胃袋)
【 3 】 サントル・ドゥ・ノエル(クリスマスの中心)
【 4 】 エクラ・ドゥ・ノエル(クリスマスの輝き)

正解発表 解答を見る

正解は・・・
A. 【 3 】 答え合わせ中...
みんなの正解率: 40 %

解説
「サントル・ドゥ・ノエル(クリスマスの中心)」と呼ばれるストラスブール。世界遺産に登録されている『ストラスブールの旧市街』の中心にあるノートル・ダム大聖堂の前には、12月になると大きな美しいクリスマスツリーと煌びやかなマルシェ・ドゥ・ノエル(クリスマス市)が現れます。この時期には、世界中から多くの観光客が訪れて、いくつもの香辛料の入ったホット・ワイン(ヴァン・ショー)を飲みながら、彩り鮮やかなクリスマスオーメントやキャンドル、お菓子などを売るマルシェ・ドゥ・ノエルを観て回るのです。様々な人々や言葉が行き交い、ドイツ語で「街道の街」を意味する「ストラスブール」にふさわしい賑わいを見せます。

検定のお申込み・検定結果の確認

  • 個人受検の方
  • 団体受験の方