世界遺産アカデミーユネスコスクール
世界遺産検定

ユネスコスクール加盟校一覧

気仙沼市立月立小学校(北海道・東北)

▼取り組み内容
「自然」「伝統」「人との関わり」の三つを柱に、川や山・鹿踊り・農園活動など、地域に根ざした地域遺産教育を行っています。 地域のよさや、活動の学びを児童や地域の未来作りへとつなげていきたいと思っています。

奈良市立済美小学校(近畿)

▼取り組み内容
奈良市教育委員会は、小5~中3生を対象とした副読本「奈良大好き世界遺産学習」を発行しています。市内の全5年生を対象に市内の世界遺産を巡る校外学習を実施しています。当校はそれに合わせて事前学習を実施し、見学会の後まとめを行っています。

奈良市立三笠中学校(近畿)

▼取り組み内容
3年生の選択社会に「世界遺産学習」を導入。「奈良を知ろう」をテーマに、地域の人々が大事にしてきたものと、その思いに気づくことをめざし、次のステップとして自分にとって大切な地域遺産について考えてもらいました。その他「私の世界遺産」や「平和と世界遺産」というテーマでレポートやフィールドワークも実施。