世界遺産検定 認定者の声

世界遺産検定1級認定 篠崎 宏州さん

認定級1級

篠崎 宏州さん(30代)

システムエンジニア

体系立ったWeb講座の内容が1級合格に役立ちました

―― 受検のきっかけと1級受検の折にWeb講座を利用された理由を教えてください。

1級合格後に訪れた「サン・ミゲルの保護都市とアトトニルコのナザレ・キリストの聖地」(メキシコ)。「その美しさに感動!勉強をしていなければ出会うことはなかったかも」
1級合格後に訪れた「サン・ミゲルの保護都市とアトトニルコのナザレ・キリストの聖地」(メキシコ)。「その美しさに感動!勉強をしていなければ出会うことはなかったかも」

 学生時代に南米などに旅行していたこともあり、世界遺産には関心がありました。検定のことは第1回から知っていて、受けるなら1級を目指したいと思っていました。3級2級は、公式テキストを読み込んで独学。合格はしたのですがこの勉強法で1級合格は難しいと思ったんです。歴史の勉強をあまりしてこなかったため、基盤のないところに暗記を積み上げている不安があったので、体系立てて学ぶためにレクチャーを受ける必要性を強く感じていました。とは言え仕事をしていますので、通学講座はきちんと通えるか自信がなく、いい方法がないかと思っていたところにWeb講座の情報が。これなら自宅で受けることもできると思いさっそく申込みました。

―― 講座の内容、価格、時間、操作についてはどんな感想をお持ちですか?

 講座はテキストには書かれていない部分にまで踏み込んだ内容でした。目黒先生の話術の素晴らしさもあり時間も負担にならず、価格的にも納得できました。独学だと遺産ごとの情報を覚えるのに精一杯で、遺産のつながりや時間的な変遷など総合的に捉えるのは難しい。講座ではテーマに沿って複数の遺産の関連性を解説していただけるのがよかったです。パソコン操作も負担感はなかったです。サポートもありますしWeb講座への申込みができる人なら、問題なく講座を受けることができると思います。

―― 講座は役に立ちましたか?受検されて良かった点、今後の受検計画は?

 大いに役立ちました。2級受検の際は消去法やカンで答えを出していた問題もありましたが、講座のおかげで体系だった知識が身に付き、確信を持って答えることができました。講座を週1回受けることで、勉強のペースを作れたのも大きかったですね。時間の都合がつかない場合も、講座内容が後で分かる仕組みもありますので、仕事と勉強を両立させたい人にオススメです。1級の勉強は特に、歴史や現在の国際情勢も学ぶことになりますので、日常の中で興味関心の範囲が広がりました。旅行をしても、知識があるとより深く楽しむこともできます。1級合格後のメキシコ旅行では世界遺産を軸に計画を立てたことで、新たな感動や発見がありました。今後は自分のペースでではありますがマイスターにも挑戦したいと思っています。

Web講座の詳細はこちら

▲ ページトップ

検定のお申込み・検定結果の確認

  • 個人受検の方
  • 団体受験の方
第29回 世界遺産検定 お申込締切迫る!!