▼バックナンバーはこちら

せかけん例題チャレンジ

【 『アウシュヴィッツ・ビルケナウ:ナチス・ドイツの強制絶滅収容所(1940-1945)』(ポーランド共和国) 】
『アウシュヴィッツ・ビルケナウ:ナチス・ドイツの強制絶滅収容所(1940-1945)』(ポーランド共和国)
アウシュヴィッツ・ビルケナウの収容所に収容されていたのは誰でしょうか?

【 1 】 アンネ・フランク
【 2 】 チャーリー・チャップリン
【 3 】 パヴロ・ピカソ
【 4 】 マルク・シャガール

正解発表 解答を見る

正解は・・・
A. 【 1 】 答え合わせ中...
みんなの正解率: 86 %

解説
ポーランド南部の街オシフィエンチム(ドイツ名アウシュヴィッツ)=写真=には、1940年にナチス・ドイツによって作られた強制収容所が残されており、『アンネの日記』で有名なアンネ・フランクも一時期収容されていました。ここで、アンネ・フランクのようなユダヤ人や政治犯、ロマ(ジプシー)など約150万人が殺害されたと考えられています。 現在は『アウシュヴィッツ・ビルケナウ:ナチス・ドイツの強制絶滅収容所(1940-1945)』という長い名前ですが1979年に世界遺産登録された時の名前は『アウシュヴィッツ強制収容所』でした。しかしこれでは、強制収容所をポーランド人が作ったと誤解される恐れがあるので、2007年の世界遺産委員会で現在の名前に変更されました。

検定のお申込み・検定結果の確認

  • 受験者専用マイページログイン 検定の申込・検定結果の確認はこちら