受検者、認定率について

受検申込者数の推移

受検者は年々増加しており、2019年には累計25万人を超えました。

※このグラフは申込された方ののべ人数です。

受検者数および認定率

マイスター
開催回受検者数認定者数認定率
第38回
(’19年12月)
29名13名44.8%
第36回
(’19年7月)
35名16名45.7%
1級
開催回受検者数認定者数認定率
第38回
('19年'12月)
895名186名20.1%
第36回
('19年7月)
861名173名20.1%
2級
開催回受検者数認定者数認定率
第39回
('20年2月)
2,107 名1,290 名61.2%
第38回
('19年12月)
3,406 名1,399 名41.1%
3級
開催回受検者数認定者数認定率
第39回
('20年2月)
1,891 名1,500 名79.3 %
第38回
('19年12月)
4,156 名3,178 名76.5 %
4級
開催回受検者数認定者数認定率
第39回
('20年2月)
739 名695 名94.0 %
第38回
('19年12月)
1,675 名1,313 名78.4 %

受検者の傾向

受検者の年代は10~30代で7割を超えていますが、10歳未満の方から90代の方まで毎回幅広い年代の方が受検しています。
性別は女性が約6割で、女性がやや多い傾向にあります。
また、学生の受検者が増えており全体の約5割を占めています。

2019年度の受検者の傾向