受検者、認定率について

受検申込者数の推移

受検者は年々増加しており、2018年には累計20万人を超えました。


※このグラフは申込された方ののべ人数です。

受検者数および認定率

マイスター受験者数認定者数認定率
第32回
(’18年7月)
37名14名37.8%
第30回
(’17年12月)
42名21名50.0%
1級受験者数認定者数認定率
第32回
('18年7月)
843名171名20.3%
第30回
('17年'12月)
943名195名20.7%
2級受検者数認定者数認定率
第33回
('18年9月)
1,704名958名56.2%
第32回
('18年7月)
3,143 名1,929 名61.4%
3級受検者数認定者数認定率
第33回
('18年9月)
1,829名1,390名76.0%
第32回
('18年7月)
4,491名3,147名70.1%
4級受検者数認定者数認定率
第33回
('18年9月)
872名742名85.1%
第32回
('18年7月)
1,259名1,146名91.0%

受検者の傾向

受検者の年代は10~30代で8割を超えていますが、10歳未満の方から90代の方まで毎回幅広い年代の方が受検しています。
性別は女性が6割で、女性がやや多い傾向にあります。
また、学生の受検者が増えており全体の約7割を占めています。

2017年の受検者の傾向