せかけんクイズ

世界遺産に関するクイズに挑戦! 国やエリア、遺産の種類ごとにタグで検索もできます。

ランダムクイズ

毎回ランダムなクイズが表示されます。

せかけんクイズ No.57
2012年の世界遺産委員会で初めて世界遺産を持った国はどこでしょうか?

過去のクイズ

せかけんクイズ No.359

『タフテ・ソレイマーン』は古代ペルシャを起源とする宗教のゾロアスター教の聖地跡です。ゾロアスター教では火を神聖視していますが、この地が聖地とされた理由は何でしょうか。 …

せかけんクイズ No.358

イタリア共和国の『ナポリの歴史地区』には、「卵城」と呼ばれる変わった名前の城があります。名前の由来は何でしょうか? …

せかけんクイズ No.357

オーストラリア北東部の『クイーンズランドの湿潤熱帯地域』に生息するニオイネズミカンガルー。どんなニオイがするのでしょうか? …

せかけんクイズ No.356

スイス南西部のアルプス山脈にあるユングフラウ山。「ユングフラウ」とはドイツ語でどういう意味でしょうか? …

せかけんクイズ No.355

中国南東部にある『武夷山』では、ある食品の産地として有名です。その食品とは何でしょうか? …

せかけんクイズ No.354

ウクライナ『リヴィウ歴史地区』の旧市街にあるリノック広場。この広場の四隅にあるものは何でしょうか? …

せかけんクイズ No.353

「3月30日」は、築城の名手として名高い、フランスの軍事技術者セバスチャン・ル・プレストル・ドゥ・ヴォーバンの命日です。17世紀後半に、ヴォーバンが発展させた築城方式は何と呼ばれるでしょうか…

せかけんクイズ No.352

カナダ東部のニューファンドランド島に位置し、5億年以上前の生物の化石が発見された『ミステイクン・ポイント』。遺産名を日本語に訳すと「間違えられた場所」という意味ですが、その由来は何でしょうか…

せかけんクイズ No.351

ホンジュラス西部には、マヤ文明のコパン王朝の遺跡が残っています。王朝の発展に貢献したある王は、研究者から「18ウサギ王」というあだ名で呼ばれていました。その由来は何でしょうか。 …

せかけんクイズ No.350

シリア北部の都市アレッポでは、地場産業としてある日用品が盛んに製造されていることで有名です。その日用品とは何でしょうか? …