例題と対策:マイスター

出題内容詳細

受検資格 解答形式 問題数 試験時間 合格基準*1
1級認定*2 論述 3問 120分 20点満点中12点以上*3

*1:合格基準は調整される場合があります。
*2:’08年までの中級試験における「プラチナ」認定者も含む。
*3:12点に達していても、問1、2で6点、問3で6点にそれぞれ達していなければ、合格基準を満たしていないものとする。

問題数または配点比率

基礎知識 日本の遺産 世界の遺産 その他
分野を横断する総合的な出題です

学習の際のポイント

論述形式なので、世界遺産の理念や世界遺産に関係する出来事を、丸暗記するのではなく、自分自身の言葉でまとめておくことが重要です。多くの問題や課題を抱える世界遺産について、常に意識して情報を集めるようにし、それについて自分はどう思うのか考えておくようにしてください。

例題

・世界遺産の保全と景観保護に関し、地域の経済発展などの問題も踏まえながら、「ドレスデン・エルベ渓谷」の事例を用いて、1,200字以内で論じなさい。

・「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」において、世界遺産保全のための入山料の徴収が議論されているが、その是非について、是非双方の視点を交えながら他の遺産と比較しつつ1,200字以内で論じなさい。