世界遺産×SDGs小論文コンテスト 【審査結果発表】

世界遺産×SDGs小論文コンテスト審査結果について

2020年10月1日(木)~2021年1月18日(月)の期間で開催した2020年度 世界遺産×SDGs小論文コンテストは、全国から941作品の応募をいただきました。2021年3月9日(火)、事務局にて厳正なる審査を行い、941名の中から最優秀賞1名、優秀賞10名、入賞19名が選ばれましたので発表いたします。

世界遺産×SDGs小論文コンテスト概要

テーマ:世界遺産地域のためにわたしたちができること
募集期間:2020年10月1日(木)~2021年1月18日(月)
応募総数:941作品
賞品:表彰状および商品券

世界遺産×SDGs小論文コンテストについて詳しくはコチラ

最優秀賞(1名)










二松学舎大学附属柏高等学校
齊藤 優佳さん
作品タイトル:「あなたが感じる世界とわたしが感じた世界」
選んだ世界遺産:『古都京都の文化財』
選んだSDGs:⑩人や国の不平等をなくそう

受賞者の声

小論文を書くにあたり、「SDGsの達成のため、自分には何ができるか、周りに良い影響を与えられることは何か」を意識しました。将来は、旅行・観光業へ進みたいと考えています。SDGsの「人や国の不平等をなくそう」を実現するため、今回の小論文で取り上げたような、どんな人でも楽しめる観光のあり方について今後も考えていきたいと思います。

審査員より

ふと目にした、目の不自由な方が古都京都の文化財の1つである清水寺を訪問されている姿から、世界遺産の登録基準への疑問へとつなげているのに感心しました。1993年に法隆寺が世界遺産に登録されましたが、その際、疑問視されたのが木造建造物の真正性でした。しかし、翌年に文化的価値はその文化の文脈の中で評価されるべきであるという「奈良ドキュメント」が採択され、欧米の「石の文化」だけでなく「木の文化」の価値が認められました。この小論文には、「奈良ドキュメント」と同じインパクトを感じました。誰にとっても価値ある世界遺産のはずですから、登録基準もすべての人にとって公平なものが求められると気づかされました。(奈良教育大学:中澤氏)

訴えたいことが明確に伝わるストーリーテリングが圧倒的。冒頭、文化財を訪れた際の感動を伝える細やかな描写からは想像しない展開で、自分で試す行動力、世界遺産といった、皆が受け入れ運用されているある種の権威を疑ってみるという感受性そしてSDGsとの繋げ方が驚きの連続であり、新たな視座を提供された喜びがあった。短い文章にも関わらず、映画を観た後のように、世界が違ってみえる感覚があった。想像力と行動力、表現力を通じて、他者の世界の見え方にも影響を及ぼすことができる人なのではないか。偏見なく世の中を見た時、どのように不平等さを少なくしていくことができるか、当事者の話を聞くなどして、探求を深めていってほしい。(ダウ・ケミカル日本株式会社 広報室長:沢登氏)

優秀賞(10名)

氏名学校名作品タイトル
山本 朱音さん桜美林中学・高等学校民族問題と危機遺産
杉浦 侑里香さん桜美林中学・高等学校ラジオから世界へ
角濱 さくらさん青森県立八戸東高等学校~先人から私たちへ~世界遺産のある生活
木南 玲奈さん八戸聖ウルスラ学院中学・高等学校身近に迫る海洋汚染 17歳の私にできること
山田 志保さん共立女子高等学校利己心と公共心
原 柚紀さん立命館高等学校龍安寺の石庭から考える差別問題
清水 花純さん西武学園文理高等学校小笠原諸島への航空路開設に伴う自然への影響と保護について
南本 大地さん二松學舍大学附属柏高等学校海を守る司令塔になる
松岡 柊吾さん芝高等学校白い墓と脆い骨と汚れた肌
松下 文太さん愛知県立豊橋南高等学校世界遺産地域を盛り上げながら保護していくには

入賞(19名)

氏名学校名作品タイトル
南 美鈴さん八戸聖ウルスラ学院中学・高等学校学生が世界遺産を未来に繋ぐ
井上 若奈さん立命館高等学校古都ホイアンのためにわたしたちができること
鈴木 ひかるさん桜美林中学・高等学校歴史的景観と都市開発
岡部 雄太さん東海大学付属高輪台高等学校自然とSDGsの関連性
花本 柚月さん桜美林中学・高等学校小笠原諸島とウミガメ
辻 美陽さん桜美林中学・高等学校三保の松原と枯れ落ち葉
芹沢 ななみさん東海大学付属高輪台高等学校沖縄を守り続ける日本人
福島 彩香さん桜美林中学・高等学校先にやるべきこと
片倉 知里さん桜美林中学・高等学校少しの力でも
小林 茉結さん桜美林中学・高等学校地球温暖化に寄り添って
笹原 萌央さん東洋英和女学院高等部知床のヒグマ
伊藤 奈々さん宮城学院高等学校訪れ、学び、伝えること
秋山 栞名さん福島成蹊中学校高等学校平和と公正をすべての人に
桑山 姫菜子さん筑波大学附属坂戸高等学校繋ぐ、その先
川部 響さん目黒学院中学・高等学校同じ過ちは二度と繰り返しませんから
川崎 茜さん東京都立国際高等学校想いをつなぐ観光のあり方
荒澤 恭生さん筑波大学附属坂戸高等学校「古都京都の文化財で私たちにできること」
藤井 みどりさん鳥取県立米子東高等学校火の脅威と心の隙から世界遺産を守る
神山 琴音さん淑徳与野高等学校「当たり前」を変えよう