せかけんクイズ

世界遺産に関するクイズに挑戦! 国やエリア、遺産の種類ごとにタグで検索もできます。

ランダムクイズ

毎回ランダムなクイズが表示されます。

せかけんクイズ No.171
教会の塔に描かれているシンボルマークは何でしょうか?

過去のクイズ

せかけんクイズ No.454

紀元前7000~前4000年頃に造られた新石器時代の集落跡が残る「ヒロキティアの考古遺跡」。「ヒロキティア」はギリシャ語由来の言葉で「○○のゆりかご、飼育場」という意味だそうです。○○に入る…

せかけんクイズ No.453

グアテマラ東部のキリグアは、古典期に栄えたマヤ文明の都市遺跡です。キリグア初代王の名は、その名を示す未解明の文字が映画のキャラクターに似ていることから、便宜的に「トク・○○」と呼ばれています…

せかけんクイズ No.452

スピシュ城南東に位置するジェフラの村。村に立つ13世紀創建の聖霊教会は、17世紀のペスト流行時、消毒の為に教会内部が石灰漆喰で覆われました。その石灰を取り除く際に使用されたものは何でしょうか…

せかけんクイズ No.451

アフリカ大陸の南東、インド洋に浮かぶマダガスカル島の4つの国立公園と、2つの特別保護区からなる『アンドレファナ乾燥林群』。一帯には、現生3種のうち2種が地域の固有種である動物が生息しています…

せかけんクイズ No.450

古代ローマ時代からブドウ栽培が行われてきたラヴォー地域は、中欧第二の大きさを誇るレマン湖沿いに位置します。次のうち、レマン湖を意味する漢字表記として正しいものはどれでしょうか。 …

せかけんクイズ No.449

パプアニューギニアの世界遺産『ククの古代農耕遺跡』では、7,000~6,400年前頃に植物や果物が栽培されていたことを示す証拠が見つかっています。一帯で栽培されていた植物はどれでしょうか。 …

せかけんクイズ No.448

ムガル帝国3代皇帝のアクバルが建てたアーグラ城には、「ムサンマン・ブルジュ」という塔があります。「ムサンマン」とはどのような意味でしょうか。 …

せかけんクイズ No.447

クロアチア最大の国立公園であるプリトヴィッツェ湖群国立公園。園のシンボル(アイコン)となっている動物は、次のどれでしょうか。 …

せかけんクイズ No.446

イエメン中部の都市シバームは、独特な街並から「砂漠の○○」と呼ばれています。○○に入る語は次のどれでしょうか。 …

せかけんクイズ No.445

「1,000のミナレットが立つ街」と言われるカイロには、様々な時代に築かれたモスクやミナレットが存在しています。中でも、9世紀創建のイブン・トゥールーンのモスクは、あるモスクの影響を受けたも…