せかけんクイズ No.9

世界遺産取り消しになった「ドレスデン・エルベ渓谷」

Q.「ドレスデン・エルベ渓谷」はドイツ東部の古都ドレスデンを貫く形で流れる エルベ川のほとりにある地域で2004年に世界遺産に登録されました。

川沿いの草原や丘陵には当時を偲ばせる華麗な宮殿や庭園、そしてワイン用のブドウ園などが点在してる他、19世紀の産業革命時代の鉄橋や鉄道、造船所などが残されており、豊かな自然と美しい景観が広がっています。

しかし同遺産は、2009年6月25日、世界遺産から取り消しになってしまいました。
オマーンのアラビアオリックス保護区に続き、今回で2件目となります。

さて、ここで問題です。

 「ドレスデン・エルベ渓谷」が世界遺産から取り消しになったのはなぜでしょう?

世界遺産取り消しになった「ドレスデン・エルベ渓谷」
【1】 エルベ川にダムを乱造したため
【2】 エルベ川両岸を結ぶ橋の建造計画が進んだため
【3】 悪天候が続き、川沿いの草原やブドウ園が枯れて荒れ果ててしまったため
【4】 管理体制の不備により、宮殿や庭園の美しい景観が失われてしまったため